1月6日・雑誌「Hanako」発売 『手漉き和紙』編(2)

「ナニカとツクルの旅」上野樹里×高崎卓馬 #036
「Hanako」公式サイト

前回に「手漉き和紙」を作りましたが
今回はその和紙を使いオリジナルの和紙づくりをしていたんですね。

オリジナルの和紙は漉いた和紙の上に
柄のある和紙や色のついた液体を並べていろんな背景を描く
という感じで描くんですね。

ナニカは春夏秋冬の4つの和紙を作ったそうです。

それぞれの季節にあったモチーフでそれには
小さな物語をこめていたみたいですね。

いつもの真剣な表情もステキです。

完成した写真は冬の
「月に帰りたそうに飛ぶ鶴たち」が見れます。

季節により創作時間がかなりちがったようですが
どれもナニカらしい作品なんでしょうね^^

2012年1月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:掲載雑誌

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク



トラックバック&コメント

このサイトは非公式ファンサイトです。
当人・所属事務所・公式サイトとは一切関係ございません

本人宛てのメッセージはご遠慮ください。
※コメントは管理人が承認しないと一般公開はされませんので
言動発言に不適切なことが書かれている場合は消去しております。

The comment is an approval system
The instruction to other sites removes it


コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ